WEBは関連が大切です。

WEBは関連が大切です。

上手にWEBと付き合うことが

インターネットを使って仕事をする毎日ですが、さすがに集中力はずっと続くものではなく、途切れた時には息抜きが必要です。少しお菓子を食べて、白湯を飲む時間というのを作っているのですが、その他についついやってしまうのが、WEBサイトを渡り歩いて面白そうなところを見てしまうことです。検索エンジンから、最近気になっているキーワードを入力してしまうと、もうイケマセン。次から次へと興味深いサイトが見つかってきて、気が付けばほんの少し休憩するつもりが、あっという間に30分や1時間といった時間が流れていて、またやってしまったと後悔することになります。

言い換えれば、ことほどさようにWEBというのは面白いものであり、もしかすると私にとって、テレビよりも面白いかもしれません。最近は大好きな読書の時間を割いてまでも、サイトの閲覧に興じていることさえあるくらいですので、その魅力を知り、そしてその魅力にとりつかれてしまった以上、やめるのは至難の業です。とはいえ、WEBから知りえた知識というのは、この10年余りを振り返ってみると非常に多くなりましたので、その意味ではまさに百科事典のような役割を果たしてくれていると言えます。のめり込まず、上手に付き合うことが何より大事なのかもしれません。