WEBは関連が大切です。

WEBは関連が大切です。

WEBとインターネットと仮想化

WEBでのインターネットでの仮想化ということでは、今や企業の利用から個人へのサービスまで拡大されてきた感じがありますが、根本的なサーバなどの仮想化のメリットやデメリットなどはどのようなものがあるかということも知っておくべきではないかと思います。企業がよく利用しているということはメリットが大きいということであり、それはそのまま個人でも利用するとメリットが大きくなるというサービスでのビジネスになっていくということだろうからですが、インターネットがあるからこそ、仮想化というマジックのようなことができるので、そのメリットや仕組みを知っておくのも面白いと思います。企業が仮想化を利用する場合には、サーバなどの仮想化ということですが便利でもあります。

例えば物理サーバーを統合や集約ができるということで、自分たちがそれらの機器を購入しなくてもすみ、煩わしい管理や維持、セキュリティ対策などもすべてサービス企業がしてくれるということになります。コスト削減、運用効率向上、柔軟なリソースの割り当てなどができるようになるということになります。そのようにインターネットでは非常にメリットが多いのがクラウドサービスを使用したサーバなどの仮想化ということになります。