WEBは関連が大切です。

WEBは関連が大切です。

WEBとクラウドサービスと囲い込みの傾向

WEBでのインターネットの利用ということでは、ショッピングなども便利に利用でき、通販も普及しているということで私も便利に使っていますが、それはそのまま会員になり利用するようになっています。そうなるとひとつのグループ内で利用すればポイントが利用できるということですので、とても有利になりますが、私達の日常生活では、どうしても消費しないとならないものがあり、それをまとめて購入できて、ポイントもたくさん貯まるということでは、自分からそのような囲い込みの中に入っていくようになるのではないかと思います。それは便利なところが勝者になっていくということですので、ますます大きくなり利用者も増えるということになります。

今では大手スーパーが地方に進出して、囲い込みがされていっていて、地方の中小のスーパーなどは大変なようですが、この傾向はスーパーばかりではなく、あらゆる分野に広がっていくのではないかと思います。例えば高齢化社会になってきた時に、医療関係を中心にして、全てが囲い込みがされて、インターネットを通じてその地域のすべての利用が会員制になるということですが、そのほうが利用する方も便利ですし、企業集団も永続的な収益を得られるということになります。まだまだ使い勝手が悪いですが、それがクリアされるサービスに慣れれば、巨大な囲い込みになるのではないかと思います