WEBは関連が大切です。

WEBは関連が大切です。

WEBとインターネットと忘れられる権利

WEBでのインターネットでの個人のプライバシーの権利ということで、最近話題になっているのが忘れられる権利ということで、最初は何のことだろうと思いましたが、インターネット上では誹謗中傷は自由に行えて、それを取り締まるということは、現実には不可能になっています。そして一度そのようなインターネット上での攻撃にさらされると、プライバシーも何もなくなり、それがそのまま永久にインターネット上に残ってしまうということになります。そうなるとその印象は消すことができないということで、それが永遠についてまわり、不利益を永遠に背負いながら生きていくということになります。それはないだろうということでの、忘れられる権利ということですが、その対策はたしかに必要な時期に来ています。

その対策としてはプロに依頼して検索の順位を落としてもらうということですが、そのくらいしか対策がないということになります。インターネット上の大企業では、そのような対策には世界的にもとても不親切で、どう考えてもおかしな対応をしているところも多いように思います。そうなるとインターネットの利用でも不便になり、利用する人たちもそのような企業からは離れていくようになるのではないかとも思いますが、やはりある程度期間が過ぎた場合には、削除できるようにするということも必要ではないかと思います。